You are here
Home > セミナー > 聖書から学ぶ 願望実現の法則

聖書から学ぶ 願望実現の法則

 

セミナー1

 

 

聖書

 

 

 

清水義久先生による伝授が決定!

 

ラファエル・ウリエル・ミカエル・ガブリエル・・・

当日、参加者のオーラを見て清水義久先生が伝授する内容を決めます。

もちろん、蓮花戯水ですので、どこでも味わうことの出来ない

 

『超』能力をあなたの脳にインストールします。

 

 

 

 

 

「持てる者はますます与えられ、

持たざる者は既に持っている物まで奪われるであろう。」

 

 

これは、聖書の有名な一節ですが、

社会を有する一般的な法則とも言うべきものです。

 

聖書の昔から現在に至るまで何ら変わっていません。

 

この言葉の”持てる者”とは財産に限らず、権力でも人気でも、

または健康でも同じで、プラスの物全てを指しています。

 

大金を金融機関に預けておけば、利子がつきお金がお金を生みます。

 

何らかの権力を有する地位にあれば、財も向こうから寄ってきます。

 

人気のある人間は何かにつけ、人よりも得をします。

健康な人は、そうでない人に比べて、仕事その他でよりチャンスを得ます。

 

逆に、そうしたものに恵まれない人(持たざる者)は、

ますます困窮する事態に陥るという意味です。

 

今年2016年に持てる者の側、持たざる者の側に回るかで、

来年2017年から36年の人生は決まってしまいます。

 

 

 

ドラッカーは聖書をベースに経営の本を書いた。

 

オバマ大統領は「聖書」を愛読しており、

経営マネジメントで有名なピーター・ドラッカー氏も、

「聖書」から経営のヒントを得ているといわれています。

 

ドラッカーが提唱した顧客に対する考え方やマーケティングの思想は、

すべて聖書に登場する人物や出来事にあてはまります。

 

ドラッカーから聖書を抜いたら何もないという意見もあるほどです。

聖書や仏教教典といった「聖典」こそ、

時を超えて世の中の本質を伝える最強の古典だといえるでしょう。

 

 

 

五つのパンと二匹の魚

 

人生と仕事に繁栄を生み出す秘訣は、

そのための”元手”を、すべて用意すること。

 

イエスのこの奇跡は、読めば読むほどユニークな奇跡です。

 

聖書によれば神の御子イエスには”無から有を生じさせる力”があり、

彼は全くの”無”から、食物を造りだして人々に与えることもできたはずです。

 

ところがイエスはあえて、全くの”無”から造り出すことはせず、

弟子たちに「五つのパンと二匹の魚」を持って来させ、

それを増やして食物を供給したのです。

 

実はイエスはこのことによって、

私たちに人生の大切な秘訣を教えようとしているのです。

 

私たちはどんな仕事を始めるにしても、

まず自分の”手もとにあるものを最大限に生かす”ことから始めるべきなのです。

 

私たちの手もとには、

誰にでも人生に繁栄を生み出すための

「五つのパンと二匹の魚」があらかじめ神から与えられています。

 

神は地上にみわざをなす際に、”無”から事をなされるよりは、

むしろ人々の手もとにある”元手”を利用されることのほうが多いのです。

 

 

あなたはまず、

自分に与えられている”元手”をすべて見出さなければなりません。

 

イエスの語られたたとえ話の中に、

「タラントの話」と呼ばれるものがあります。

 

「タラント」とはお金の単位です。

ある主人がしもべたちに財産を預けて旅に出ました。

 

 

そのとき、

「ひとりには五タラント、

ひとりには二タラント、もうひとりには一タラントを」預けました。

 

五タラント預けられた者は、商売をしてそれを一〇タラントに増やし、

二タラント預けられた者は四タラントに増やしました。

 

しかし一タラント預けられた人は何もせず、

それを地面の中に隠しておいて、増やそうとしませんでした。

 

主人は彼をひどく叱りました。

彼が金を儲けなかったからではありません。

 

彼が自分に授けられたものを、

地面の中に眠らせておいて、生かそうとしなかったからです。

 

同様に私たちも皆、神様から「タラント」を預かっていて、

それを生かすことを求められているのです。

 

神が私たちに授けられた「タラント」は、お金とは限りません。

知性や、心、肉体に授けられた「能力」も、神からの「タラント」です。

 

あなたの内に与えられた精神的・肉体的能力は、

すべて神からの「タラント」です。

 

「タラント」から英語の「タレント」という言葉が生まれました。

日本では「タレント」というと、

テレビや映画のスターのことですが、英語の基本的な意味は「才能」です。

 

才能はすべて神からの賜物であり、

神があなたにお授けになった”元手”なのです。

それは神に用いていただくべき、あなたの「五つのパンと二匹の魚」です。

 

また神は、人に何か重要な仕事をゆだねるとき、

必ずその人の環境にも、仕事の元手になるものを与えます。

それも、あなたに与えられた「タラント」です。

 

あなたのそばにいる有能な「友人」「協力者」も、

あなたに与えられたタラントかもしれません。

 

あなたが置かれている「環境」や「状況」も、

そのままタラントであるかもしれません。

 

あなたは、自分のまわりをよく見渡してみなければなりません。

そこにはあなたがなそうとしている事に役立つ元手が、きっとあるはずです。

 

元手の全くない人はいません。

あなたは何かの分野で、きっと秀でたものを持っているはずです。

 

 

あなたのもとには、他の人にはない”何か”があるでしょう。

それをあなたはしっかり手に握りしめ、

いかに生かすかをよく考えなければなりません。

 

それは主によって増やされ、やがて人々を潤すものとなる。

あなたの「五つのパンと二匹の魚」なのです。

 

 

 

などなど、

聖書には隠された人生やビジネス、

コミュニケーションでの重要な成功の秘訣が詰まっています。

 

 

 

そして二度と実現することがないであろう、

この企画こそが、清水義久先生の得意技であるのです。

 

 

 

 

 日程  2016年5月27日(金)
 開催時間  10:00~19:00 (休憩を含む)
 セミナー会場

 東京 八重洲(東京駅から徒歩3分)

 受講料

 28,000円(税込)

 

 

 

★受講料お支払期限について

お申し込み日から6日以内にお振込みをお願い致します。

それ以降、ご連絡がない場合キャンセル扱いとさせて頂きます。

お支払期限に間に合わない場合、メールにてご相談ください。

お振込みをもってお申し込み完了となります。  

 

★ご注意

セミナー受講料お支払後、

弊社がセミナーを中止する以外の受講料返金は致しておりません。

お申し込みをされる際には、スケジュール調整の上お申し込みください。  

 

セミナーお申し込みの注意をお読みの上、お申し込みをお願い致します。

 

 

 

 

 


Top